No.33

特にテーマはございません。日常で見たり聞いたり考えたことを、徒然なるままに。

働く

作業分担の理想と現実

目は視覚を司り、耳は聴覚を司る。 目は物を見、耳は音を聞く。 目が音を聞いたり、耳が物を見たりはできない。 私達の身体は、様々な器官がそれぞれに割り当てられた役割をこなすことで、ひとつの個体として活動しています。 ヒトに限らず、いわゆる多細胞…

後輩が仕事を覚える為に、先輩としてできる事は何なのか考えた

今週は仕事がバタついてしまって、ちょっと疲れを引きずっている週末の夜です。 自分の作業が立て込んだってのもあるのですが、色々と悪い巡り合わせもあって別プロジェクトの後輩がてんやわんやしていたので、そのサポートしてみたり。 まぁ、どうにか収ま…

来るものは拒みます?

今のプロジェクトの担当機能は、ホント、あっけないくらい(額面通りって程じゃないけど、業界の水準としてはおそらく)スムーズで、期間がまだ残ってるけど正規にはやる事が無くなりそうな勢い。 そうなると、他の炎上箇所から作業が回ってきて、というのが…

道なき道を往け

どうも、ご無沙汰です。 色々と思う物事はあったけども、イマイチ形になってくれず、というので書けてなかった。 だけども、とりあえず書いてしまおう、というのが大事かな、と思って書いてみる。 これがスランプ?(大仰 ひと月くらい前に、バンドやってる…

「お客様は神様」ではないにしても、その2 ~とあるシステム保守担当の叫び~

前のエントリ↓で、私に降りかかった、何とも珍妙な出来事について書きました。 「お客様は神様」ではないにしても、その1 ~とあるシステム保守担当が遭遇した出来事~ - "…, yo soy desarraigado." 今回は、私がそれに対し何を感じ、何を考えたのか、を綴っ…

「お客様は神様」ではないにしても、その1 ~とあるシステム保守担当が遭遇した出来事~

私は、IT系の仕事をしていて、あるシステムの保守業務に携わっています。 保守作業という中には、実際に世間で動いているシステムに何か問題が発生した場合に、それを対処して直すファイルを提供する、というものがあります。 わかりやすい例で言うと、Windo…

「サッカー観るので休みます」ってナシなの?

今朝のコンフェデレーションズカップ、日本対イタリアは良いゲームでしたね! 朝から手に汗握ってテレビ観戦してました。 他所の国で試合がある時、気になるのは時差による日本での試合時間。 今回のコンフェデはブラジルでの開催で、試合は大体朝の4時か7時…