No.33

特にテーマはございません。日常で見たり聞いたり考えたことを、徒然なるままに。

後輩が仕事を覚える為に、先輩としてできる事は何なのか考えた

今週は仕事がバタついてしまって、ちょっと疲れを引きずっている週末の夜です。 自分の作業が立て込んだってのもあるのですが、色々と悪い巡り合わせもあって別プロジェクトの後輩がてんやわんやしていたので、そのサポートしてみたり。 まぁ、どうにか収ま…

気ままにディスクレビュー:HY「Departure」

今日から新年度が始まり、新しい生活に身を置く方も多いでしょう。 そんなタイミングにピッタリの盤はないかな、とフト考えて、思い浮かんだのがこちら。 HYの2001年発売の1st「Departure」です。(当初は沖縄限定で、↓は2002年発売の全国版 DEPARTURE アー…

"消費"するよりも"消化"したい

これまた、先日帰省した際に友人と飲んでた最中に、ひょんな話の流れから戦争の話になった。 詳細は省くけど、友人からはかなり深く衝撃的な話を聞けて、ちょっと涙ぐんだりした。 私は私で、以前のエントリ↓に書いたような話をしたり。 <a href="http://mkt-33.hatenablog.com/entry/2014/05/04/223243" data-mce-href="http://mkt-33.hatenablog.com/entry/2014/05/04/223243">平和な連休、呉に行</a>…

心の研究

私は、自分の胸に注射の針を突き立てて、中に溜まっているモノを採取した。 それは真っ黒な液体で、ドロドロとした質感をしている。 そのドロドロを小さな試験管に詰めて、分離機にセットする。スイッチを入れる。 機械が働いている間に食事を済まそうと部屋…

音楽シーンから老いを考えた

この週末に帰省して、昔からの友人と飲んだ。 あれこれ四方山話をしつつ。 友人も私も音楽が好きなので、自然、そういう話になる。 その中で、「最近売れてる曲の良さがワカラン事が増えた」という話がどこからともなく出てきた。 「悪くはないんだけど、表…

気ままにディスクレビュー:LINKIN PARK「Hybrid Theory」

音楽の分野には、幾つか、転換期の起点となったミュージシャンが居ます。 誰しもが思い浮かべるだろう存在としては、THE BEATLES。 私の好きな方面で言うと、Nirvana。 彼らは衝撃を伴って世界に迎えられ、そして、売れました。世界中で。そして、後進へ大き…

ベリーダンスを観たのです

昨夜は職場の飲み会で、トルコ料理の店へ行ったのです。 料理は美味しく、お酒も美味しく、まぁ、楽しい飲み会でした。 んで、そのお店、週末はベリーダンスのアトラクションがあって、初めてベリーダンスを生で観る機会を得ました。 私は、ベリーダンス(と…

誰の為に拳を振るう -映画「チョコレートドーナツ」感想-

昨夜、映画「チョコレートドーナツ」を観ました。泣きました。ボロボロと。 この作品の主軸に据えられているのは、社会的弱者、マイノリティなヒト達。彼らが晒される理不尽。 こういうテーマを据える作品、以前から沢山ありますね。 こちらから積極的に知ろ…

気ままにディスクレビュー:B'z「LOOSE」

はい!始めてみました新シリーズ。気ままに、好きな音楽を1枚ずつ紹介していこうと思います。 栄えある1回目を飾るのは、B'zの8thアルバム「LOOSE」。 一番、思い入れのある1枚かな、というので取り上げました。 LOOSE アーティスト: B’z,稲葉浩志,松本孝弘,…

冬の歌

「ハーッと吐くと息は白くなるけど、フーッと吐くと白くならないんだよ」 雪でもふり出しそうな鈍色の空の下、ふたり並んで歩いていた。 私がそう教えると、あのヒトは半信半疑ながら口をすぼめ、透明な息を吐いた。 続けざま、今度は大口を開けながら白い息…

仲良く、いきましょう

今回もまた、東京で観たライブの話から始まる。 ライブにまつわる話はこちら↓ 東京へライブを観に行った事についての四方山話 - No.33 東京へライブを観に行った事についての四方山話 - No.33 そのライブのMCで、甲殻類のVoさんが「仲良くやっていきましょう…

東京へライブを観に行った事についての四方山話

「友達がやってるバンドのライブを、(地方から)東京へ観に行きます」 そんな話を聞くと、どんな印象を受けますか? 私が実際言われたのは、「わざわざ?」とか「友達思いだね」とか、そんな感じでした。 念の為に言っとくと、こんな言葉は気に入らない、と…

良いトコを探しに行く

小学生の時だったかな。 クラスのヒトの良いトコを書き出してみましょう、とかいう授業?活動?があった。 大人だったら、自己啓発セミナーとかそういう場でやったりもするのかな。よう知らんけど。 まぁ、そういう活動の是非とか関係なく、取り留めなく思考…

願う

許さない。 そう言って、正義の名の下に拳を振り上げる。 そんなあなたの姿は、対する相手の目に、あなたが見ていた相手の鏡像として映るだろう。 失われたものはもう戻らない。起こってしまった事を無かった事にもできない。 耐えろ、とは言えない。 許せ、…

ある雨の日、冬

冬の雨は冷たい。そう思っていた。 その日は朝から雨。 春の足音もまだ聞こえず、寒さがまだしっかり居座っている頃で、冷たい風が吹いていた。 私は傘を差し、待ち合わせのカフェへ向かっていた。 約束の時間に遅れそうだったので、ちょっと小走りに。 揺れ…

知ったことか、とまた吐き捨てる

昨年末にこちら↓を読みましてですね、丁度、そういう事を考えもしてたので、つらつらと頭に浮かんだ事を並べてみたいと思います。 17通目(ヤ) : さよなら文通 さよなら文通 : 17通目(ヤ) ヒトとヒトが関わる。ヒトがヒトに何かを行う。あなたがそうする…

武道館

先日、THE BAWDIESのライブを観に行ってきました。 いやー、楽しかった。ロックって良いですよ。大好きですよ。 今回のライブは、昨年発売された「Boys!」というアルバムの名を冠したツアーで、ラストの会場は武道館。 ロックの殿堂、とも呼ばれる場所ですね…

言葉を繰る

俵万智さんのエッセイ「言葉の虫めがね」を読了。 言葉の虫めがね (角川文庫) 作者: 俵万智 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2001/06 メディア: 文庫 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3件) を見る 前半「ダンボの耳から」と題して、現代の言葉につい…

水木サンの幸福の7ヶ条

先日、Twitterで話題になってて、面白いなぁ、と思ったのでつらつらと。 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」などで知られる、漫画家の水木しげるサン。 その著書「水木サンの幸福論」で紹介した自身の"幸福の7ヶ条"が、TLに流れてきました。 内容はこちら↓ 第…

「英雄の書」を読みました

正月休みは貴重な読書時間を確保できるーとばかりに、本を読みました。 (つーか、日常的に読む量がめっきり減ったので、これはイカン、今年は本を読む! そんな中の1冊(上下巻構成の2冊だけど)、宮部みゆきさん著の「英雄の書」をご紹介。 宮部さんは、そ…

いつもと何が違うって言うのさ

2015年明けました。皆さまは、どんな年越しを過ごされましたか? 私は、帰省する事もなく自宅でひとり静かに新年を迎えました。 2014年最後の夜は、レンタルした映画のDVDを観たり、PCでアチコチを眺めつつ、眠くなったら寝る、というものでした。 ひと言で…

私的コレ観よ10選2014

はい、今年、映画館で映画たくさん観られたので、その辺も紹介してみようと思い立ちました。 というワケで、「コレ観よ10選」スタート! ※音楽版の「コレ聴け10選」はこちら↓ 私的コレ聴け10選 - No.33 私的コレ聴け10選 - No.33 注:頭の数字は順位ではあり…

私的コレ聴け10選2014

大晦日を明日に控えて、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 今回は、昨年末に引き続き、本ブログで年末恒例としたいと目論んでいるこちらのお題でお送りします。 注:頭の数字は順位ではありませんので悪しからず 1.Mammal Hands「Animalia」 ANIMALIA …

勝つか負けるか

思いついて、Twitterでつぶやこうと思ったテーマなのだけど、ややこしくて長くなりそうな感じだったのでこちらで。 勝ち組、負け組、という言葉があります。ちょっと前(いや、かなり前?)から市民権を得ている言葉です。 格差社会という言葉と共に広がり、…

ブログのタイトルを変えました

はい。ご覧の通り、ブログのタイトルを変更しました。 結構、思い入れのある名前でしたけど、ちょっと違うなぁ、という感触が募ってきたのでスパッと変更。 そんな旧ブログ名のお話はこちら↓ ナニモノであるか、ありたいか - "…, yo soy desarraigado." ナニ…

食べるのが好き

9月の終わりがけにフラッと旅して、そこでちょっといいお値段の宿にお世話になったりしたのです。 そういうお宿での楽しみは、食事!温泉も良かったけど、やっぱり食事!! 旬のモノやその土地の料理などなど、どれもが美味しい。色々と楽しませて頂きました…

私が覗いた印象派、ポーラ美術館コレクション展を観て

広島県立美術館で開催中の「ポーラ美術館コレクション モネ、ルノワールからピカソまで」を観てきました。 以前、点描をテーマにした展覧会を観て、印象派って好きだな!という思いを強くしていたので、今回、印象派の有名どころが集まると聞き、前売り券を…

山は危険、だけど、登る

今年から登山(そう本格的でもないけど)をやり始めました。 それで、先月、命の危険を感じる場面に2度遭遇。 喉元過ぎ去った後、これはいいネタになる(ぉぃ)、と軽い気持ちで捉えていたのですが、そんな中起こったのが、御嶽山の噴火。 軽い気持ちは吹っ…

痛みを正確に感じ取ろう

昨日、サッカーJ2のファジアーノ岡山対ジュビロ磐田の試合を観に行ってきました。 ジュビロの松井、前田両選手を目当てに行って、ふたり共に先発。 試合は1-1のドローで、ゴールはどちらも素晴らしいシュートで、互いに攻め合って面白い試合でした。 特にど…

音楽との付き合い方、受け取り方

ぬかった。先月1コもブログ記事書いてなかった。 というワケで、ご無沙汰しております。暑さと台風。しっかり夏ですね。 私、あれこれCDを買い込むのが常なのですが、ここ最近、詞なしのヤツを買う割合が増えてます。 いわゆる、インストゥルメンタルって類…