読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.33

特にテーマはございません。日常で見たり聞いたり考えたことを、徒然なるままに。

「好きなことはなんですか?」

初対面のヒトとのやり取りでよく出る質問ですかね。「休みの日何してますか?」とかの類。

つまりはそのヒトの趣味、嗜好を知ろうとします。そのヒトを知るのに、そのヒトが何を好むかを知る。

そんな感じで今回は自己紹介的に。

 

私の好きなことはこんな感じ。

 

 

・食べること

学生の頃までは、食を楽しんではいましたが、それが好きだ、と明確に意識したことはありませんでした。

仕事始めて関東に長期の出張で居ることがあって、その時に食べ歩きに目覚めたんですよ。ラーメンの。

もう休みの度にネットで調べた評判のいいラーメン屋を巡る日々。

そんな中で、「ぁぁ、俺、食べること大好きだ」と気づいたんです。

 

食べる、食事という行為は、日常に必ずある、言わば当たり前の行為。

そんな当たり前という意識に埋没して、明確に好きだという意識は持ててなかったのですが、そこにようやく気づけたのかな。

それに気づけたことで、日常が少しばっかり楽しさを増したように思います。

元々、料理好きだったんですけど、食べること好きだから作る方も好きになってたんだかな。

 

 

・読むこと

ずっと昔から読書大好きです。いわゆる本のムシです。

それはもう字の読めない頃から、親に何度も本読みをせがんだくらいに。

専ら小説を読んでて、特に興味のある分野は専門書も攻めます。

まぁ、とりあえず活字が書いてあれば何でも読みます(笑)。

実用書系はちょっと敬遠してたのだけど、最近は読んでみようか、くらいには。

ネットでよく話題になってるのが影響してるかな。

まぁ、好きな本の話とかは追々。

 

昔は書くのも苦じゃなかったのですけど、今はこのブログ書くのもちょっと苦労してる(笑)。

いい訓練の場を得られたということで、しっかり続けていかねばね。

 

 

・歌うこと

音楽大好きです。色々手を伸ばせるだけ聴いてます。

昔私にとって、聴くと歌うはほぼ等価でした。聴いてる曲は全て歌ってみる、みたいな、

(今は歌える程に聴き込めちゃいないな、単に消費しちゃってる、、猛省)

 音楽ってやはり感情を揺さぶるじゃないですか。身体も自然に動いたり。

 そして、歌うってのは自分の中の感情や積もってる何かを外に出せる、そんな感覚があってそこが気に入っています。

私、もの酷く口下手だったり感情表現が不得手だったりなので、その反動かなとも思ったり。

(理を語るのは得意、という厄介なタイプ、、これも感情表現苦手な裏返しか、と今思った)

 

歌うことについては、中学校の音楽の先生が素晴らしい方で、その影響も大きいのでしょう。

ホント、音楽=歓びということを教われました。感謝です。

そんな私の座右の銘のひとつは「No Music, No Life.」だったり(笑)。

 

 

大きなところではこんな感じ。

他の細かいことを並べると、家でゴロッして映画観たり、天気イイ日の散歩だったり、ボケーっと月を眺めることだったり、何もない午後にお茶をのんびりお茶を啜ることだったり、そんな事が好きです。

 

 

今、ここに好きな事並べて改めて思うのは、好き=シアワセなんだな、という事。

美味しいものを食べ、面白い本を読み、楽しい歌を歌う。これはシアワセ以外のナニモノでもない。ちょっとささやかとか言われるかも知れないですけどね。

 

必死に頑張って手に入れるシアワセもあるんだろうけど、自分が常日頃できてる好きな事もシアワセのひとつ。

まぁ、その大きさは比べるまでもなく、とてつもない差があるのだろう、とも思いますが。

 

遠くの大きなシアワセと近くの小さなシアワセ。その両方を楽しめると、益々シアワセを感じられて、とてつもなくHappy!となってくれるんじゃないですかね。私はそういうの好きですよ(笑)。

 

ぁぁ、シアワセを連発すると、何か胡散臭くなってしまうような(というひねくれ、苦笑)。

まぁ、そんなこんなで色々思うこともありますが、私は、結構シアワセで楽しめてます。あなたはどうですか?

 

ではまた、その内。