No.33

特にテーマはございません。日常で見たり聞いたり考えたことを、徒然なるままに。

私的コレ聴け5選2017

はい、CD買う量も減ってしまったこの1年。

こちらもボリューム減でお送りします。

 

※数字は順位などではないので悪しからず

 

1.ハイファイコーヒーズ「百八」

百八

百八

 

ベースレス3人体制になって初のアルバム!(と言っても、私、3人体制でしか知らないのだけど、笑

いつものライブの雰囲気そのままに、ハイファイらしい遊び心も満載で心底楽しい1枚。

今年一番沢山聴いたと思います。で、聴く度にライブ観たいなーってなります。笑

 

2.toconoma「NEWTOWN」

NEWTOWN

NEWTOWN

 

ちょいと昔に個人的に邦ジャズ、インストブームがありましたけど、そこから聴き続けてる彼らの新盤

軽快でスッと入ってくるメロディがイイ。身体が自然に動き出す。

インスト系色々あるけどギター入ってると違うね。ギターの音が好きだわ。

 

3.The Ongoing Concept「Places」

Places

Places

 

今年の出会えて良かったアーティスト枠。

ハードコア、メタル方面のバンドで2009年から活動してるらしい。今年知った。

ハードだけどキャッチーで、かなりイイ按配の所を攻めてきてくれます。過去作も揃えたので、聴き込んでいきたい。

 

4.Aimee Mann「Mental Illness」

Mental Illness

Mental Illness

 

待てましたぜ、姐さん!という5年ぶりの新作。

このヒトの声、すごく好きなんです。

ジャケットの謎生物もかわいい。笑

 

5.Linkin Park「One More Light」

One More Light

One More Light

 

この1年を振り返るに当たって、ここを避けては通れない。チェスター・ベニントン氏の訃報には絶句しました。

サイドプロジェクトを経た以降、作品ごとにかなり違う色を見せてくれてましたが、ここまで変わるか!というポップさ満載の1枚。

昔の作品が好みのヒトなどは評価が割れるのでしょうけど、こうやって変わり続けるのがリンキンらしさだなぁ、と思ってます。

これからどうなっていくのかなぁ。

 

というわけで、何かと大変だった1年でしたが、どうにか恒例行事は執り行えました。

いかんなー、色んな事情はあるにせよ、アンテナの鋭さを維持していかないと。

 

ではまた、その内。

よいお年を。